もっと、自分の能力を伸ばしたい!

でも、仕事に家庭に忙しい…

そんな方ほどよく学べる。

短時間で楽しみながら、

スキルアップ!

そんな夢のような加速学習講座があります。

あなたがもし

仕事がとても忙しい。
仕事で問題を抱えている。
自分の能力に限界を感じている。
仕事の変化が激しい。
スキルアップの時間がない。
何を勉強したらいいかわからない。
若いときのような吸収力がない。

これらのどれかひとつでも当てはまるなら、この講座がお役に立てるでしょう。

 

 

 

あなたが抱えている問題は何ですか?

業績が思うように伸びていませんか?

昇進して部下が増え、管理や教育に行き詰ってませんか?

世の中の変化が早くて、判断に迷うことがありませんか?

少人数で効率よく仕事をこなさないといけないのですか?

とにかく、忙しいですか?

こういったときにまず考えなければならないことは、何でしょう?

 

 

 

大事なことを、ひとつに絞る

こなさなければいけないことが多すぎると、結局それに時間をすべて奪われてしまい、
何も改善されない状況が続いてしまいます。
まずしなければいけないことは、

「大事なことを、ひとつに絞る」ことです。

選ぶポイントとしては、
「それをやると、他の仕事も改善されたり、不要になったりすること」です。
その「大事なこと、ひとつ」がわかれば、それにできるだけ時間とエネルギーを集中し、仕事が改善されていくことでしょう。

では、その「大事なこと、ひとつ」は何なのでしょう?

 

 

 

それは「学ぶ力」

あなたの仕事の状況によって、「大事なこと、ひとつ」は変わっていくと思いますが、最も「大事なこと、ひとつ」に考えられるものが、「学ぶ力」ではないでしょうか?
「学ぶ力」があれば、問題に対して「対処する方法」を発見し易くなるはずです。

例えば、業績が思うように伸びていないケースだとすると、
その原因が、「商品」にあるのか、「マーケティング」にあるのか、「セールス」にあるのかわかりませんが、
「学ぶ力」があれば、どれが原因でも、そのジャンルについて勉強し、改善できるのです。

だから、まず「学ぶ力」を身につけませんか?

 

 

 

従来の「勉強」とは全く違います。

私が開催するToiee加速学習講座は、人間の本来持っている学習のメカニズムを最大限に活用して「学ぶ」ため、従来の講師の話をただ聞いたり、本を読んだりするだけの「学び」より、遥かに短時間で多くのことを身につけることができ、なおかつ、そのまま仕事をしているだけで、どんどん学びが深まります。

例えるなら、パソコンにプログラムをインストールするようなイメージです。

講座を受けたら、自動的に学習が進むよう設計されています。

 

 

申し遅れました。

私は、Toieeラーニングファシリテーターの中村 俊文(なかむら としふみ)と申します。
愛知県名古屋市在住です。
普段は、整体師を行なっております。

この加速学習講座を通して、

を伝えて行きたいと思っています。

 

 

Toieeって何?

私が開催する加速学習講座はToieeで開発されたものです。
例えるなら、私が小売店でToieeはメーカーです。
Toieeは「学ぶ力のすごい可能性」をミッションとしている教育開発企業です。
Toieeのサイトはコチラ
→Toiee
ToieeラーニングファシリテーターはToieeのチーム学習講座を開催することができます。

 

 

どんな講座があるの?

まだ開発中の講座もあります。

 

 

 

どうしたら受講できるの?

まずは、下のボタンからアンケートフォームに移動してご記入ください。

講座は3~9人程度の少人数制ですので、人数が集まり次第開講致します。

会社や友達で受講を希望されれば、すぐ開講できます。(自分以外に2人連れて来れればOK)

場所は特に決めていません。参加される方のお近くの貸し会議室やレンタルスペースやコワーキングスペースを予定しています。

最初はどんな講座を受けたら、問題を解決できるのかわからないと思います。
まずは、どんなお悩み、問題を抱えているのかご相談ください。
その解決に繋がるであろう講座をご紹介致します。

 

 

私は受講してもいいの?

ビジネス向けとしていますが、
中学生以上から70代の方まで、受講できます。

従来の勉強とは違い、ワークを通して学ぶため、
どんな方でも学べます。

興味のある方はどんどん参加してください。

 

 

料金は?

料金は1講座5000円です。

 

 

申し込み方法

コチラのボタンから会員登録お願いします。
後ほどメールにて、開講状況などお伝えいたします。(1週間以上返信がない場合は、メールアドレスが間違っている場合があります。再度、アンケートフォームで正しいメールアドレスをご記入ください。)